なかよし家族の小さな木の家

 

WORKSでもご紹介させていただいた、鹿児島で2棟目となるDWELLプロデュースの木の家「なかよし家族の小さな木の家」についての詳しいご紹介です。

この家は、鹿児島県いちき串木野市で地元に根付いた家づくり・リフォームを行っているWizHouseさんによる施工となります。

母屋は1F・2F合わせても23坪しかありませんが、玄関とご主人の部屋を別棟に設けることで、家族5人がゆったりと過ごせるプランとしました。

また別棟にはキッチンとトイレも設えてありますので、家の中だけでなく外で過ごす時にとっても便利。
お友達家族を招いてのホームパーティの時にも、かなり重宝する場所となるでしょう。

こちらがプランのご提案時に描いたイラストになります。


普通の図面と比べて暮らしをイメージしやすいのではないでしょうか?

 

こちらが正面玄関

 

中に入ると、大容量の収納スペースを完備。 奥がリビングへの入り口となります。

 

リビングの上は吹き抜けになっていて、2階の北面に設けた窓から優しい光が降り注ぎます。

 

北面からの優しい間接光が天井に反射して1Fを照らしてくれています。

 

 

ダインングに座った時に、家の周りに植えられた植栽を眺められるように窓を配置

 

畳の部屋の外には屋根付きのデッキがあり、奥には趣味の植物を楽しめるスペースが

 

キッチンの窓からの眺め。前庭で遊ぶ子供たちの気配も感じながら、毎日のお料理を楽しめます。

 

この写真の左手がキッチンで、壁の向こう側が納戸になっており、そのまま外に出られる勝手口があります。勝手口から入った時、帰宅時の手洗い、うがいができて便利

 

暗くなりがちな階段スペースも2階に窓を設けることで、1階まで光が注ぎます

 

階段窓からの眺めも最高です

 

2階は将来的に子供部屋になる予定で、子供成長に合わせて模様替えをしやすいように仕切りをなくして広々と

1階に降りて別棟へ

真ん中の玄関を挟んで、奥に見えるのがご主人の部屋

 

ご主人の部屋側からはこんな感じ。こちらは土間仕様になっていますので、靴を履いたまま利用できます

 

ミニキッチンとトイレがあるので、友人家族を招いてのホームパーティーの時に重宝することでしょう

 

 

これで建築費は、外構と植栽工事を含めて2350万円(税別)。

今話題のセルロース断熱を採用した体に優しい木の家です。

興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください

  ・
  ・
  ・
  ・

先日、ご入居後の写真も撮影させていただきました。